ブランクナースが復帰をする際の重要な条件

iuhejkfs

iuhejkfs

ブランクのある育児中の看護師が再就職しようとするときに、
必須とも言える条件があります。

それは、託児所の存在です。

 

産休を終えて仕事に復帰しようとしても、
保育施設に空きがなかった場合には復帰することが
出来なくなってしまいますよね。実際にそのような事もあるんですよ。

託児所を併設している病院や、提携している病院というのは多くあり、
育児中の復帰がしやすくなっています。

 

病院に併設されている託児所や、提携している託児所というのは、
保育園などに比べると料金がお手ごろになっているんです。

そのような点を踏まえても、育児中の看護師の復帰条件として、
託児所付きかどうかという点は重要になってきますよね。

 

小・中・高校生くらいのお子さんがおられる方であれば、
出来れば日勤のみがいいという方もおられるでしょう。

最近は、日勤のみの看護師の求人が増えてきているんですよ。

 

病院だけでなく、福祉分野などを見てみると、
そのような募集は多くあるんです。

日勤のみであれば、お子さんが帰宅する時間には家にいて、
食事を作ったり、ゆっくりと過ごすことが出来ますよね。

 

残業がなく夕方には帰れるという条件などで探してみるのもいいですね。
自分の条件に合った職場を見つけるためにも、
譲れる条件と譲れない条件はしっかりと伝えることが大切です。